上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はクリスマスイブ。

以前ほど、ホテルを予約して、ディナーを予約して・・・。
なんていうクリスマスイブを過ごす方も少なくなってきていると思いますが、

みなさまは今晩どのようなクリスマスイブをお過ごしになられるのでしょうか。

クリスマス(英語:Christmas, Χmas)とは、
イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日。
「神様が人間として産まれてきてくださったこと」を祝うことが本質。
12月25日がこれに当たりますが、昔の暦では日没を一日の境目としているので
12月24日夕刻から朝までをクリスマス・イヴとして祝う。

P1030122.jpg


今日はランチとディナーでチャペルコンサート。
神様が降りてくるような教会で過ごすひととき。

素敵なお時間が過ごせますように・・・。
スポンサーサイト
木曜日の夜、涙が「ホロリ」とする番組を見ました。

head_title.jpg


「シーサー」とは、沖縄のシンボルのあの「シーサー」です。
タイトルもいいですよね。

ちょっと遅い番組で、お布団の中で寝る前の一息という感じで
ふとテレビをつけたら、やっていました。

なにがいいって、もちろん、お話もいいのですが、
番組のMCのお二人も、その日のゲストの方も
みーんな、とっても「いい顔」してたのです。

MCのお二人はこの方!↓
mc.jpg


お話の内容自体はTVもぜひご覧いただきたいのですが、
ネットでもご覧いただけます。

http://www.tv-asahi.co.jp/e8743/

写真をつかっての紹介なので、よくあるドラマ仕立てではないのですが、
写真と流れてくるお話だけで、じーん。じわーん。とさせてしまうのです。

ロビーでご列席の方をご案内したり、パーティーの後、お見送りさせていただきながら
皆様のご様子を拝見すると、パーティがどのような様子だったかが伺えます。

お帰りの際の皆様のご様子、お顔の表情に幸せな気分を出していただける
そんな結婚式をすべての新郎新婦にご用意したいです。

挙式後のお二人にとって、一番うれしい列席者のコメントは「いい結婚式だったよー。」というお言葉です。

自分自身もそうでしたし、これまで担当させていただいたお二人からも頂いたご意見でした。

結婚式に「同じ」はありません。

たとえ、同じドレスを着て、同じ進行(キャンドルサービスとか)をしたとしても、根本的にお二人自身が違います。
お二人を慕ってきてくださるご親族様、ご列席様も違うので、全体の雰囲気は必ず異なるのです。

その違いを担当プロデューサや司会者は感じ取って、当日を大いに盛り上げるのです。

今週末も、皆さんの「幸せ」な笑顔を拝見できるよう、がんばります。



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。